ベタベタの乾燥肌

「乾燥と言えばカサカサしているもの」だと思ってる方がほとんどだと思いますが、最も厄介なのがベタベタしている乾燥肌だと私は思っています。私自身がそれに長年悩んでいる状態です。

思春期の頃、自分の肌に興味を持ち初めると、周りの友人達の肌質が気になりますよね。やれニキビだ、やれ赤みだの悩みはそれぞれです。

私はといえばオイリー肌が悩みでした。あぶらとり紙は皮脂でギッシリになり友人に笑われる始末。

オイリーなので、選ぶ基礎化粧品は[さっぱりタイプ]のものを当然選ぶ事になります。化粧をする年頃になれば、化粧下地もファンデーションも[さっぱりタイプ]のもの。

20代半ばまではそれを当たり前だと思っていて、皮脂を抑えることばかりに気をとられていました。ですが、肌に異変が訪れます。

オイリーには変わりはないものの、肌がゴワゴワザラザラしているように感じるのです。「なんで!?」と焦り、初めてちゃんと調べるようになりました。

オイリーもゴワゴワザラザラも全ての原因は、なんと[乾燥]にあったのです。自分は全く[乾燥]とは無縁だと思っていたので目から鱗です。

「そっか…乾燥か」言われてみたら納得です。鞄の中には当たり前にあぶらとり紙を入れており外出先では皮脂を取り除きにトイレを探していました。

皮脂を取り除いたら保湿もせずに、冷房やら暖房やらに肌を晒していたのですから、乾燥していて当然なのです。それから色々な[洗顔料]を試し、今は無添加の刺激はなくてもしっかり皮脂や汚れを洗い落とせるタイプの自分に合った[洗顔料]を使い、潤いをしっかり与えてくれる[しっとりタイプの化粧水・乳液]で乾燥対策をしています。

色々試して自分に合うのを探すのが、当たり前ですが1番です。値段でもありません。

可愛いデザインの方が使ってて嬉しくなりますが、デザインでもないですよね。あぶらとり紙を手離せなかった私も、今ではあまり皮脂は気にならなくなりました。

…ですが、年齢や生理周期のホルモンにも肌は影響されます。普段口にしているものにも。

きっと女性は[美]に関心があるいじょう、ずっと模索していく問題なのでしょうね。私も悩みつつ、ついつい甘いものに手が伸びてしまっています…。

目元のしわの原因と改善方法

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です